FC2ブログ

プロフィール

カントリーダイアリー

Author:カントリーダイアリー
http://country-d.com/
山中湖 ペンション
野鳥とリスに会える宿


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

富士登山・須走口(2日目・下山)

2010/07/23 (金) ブログランキング 人気ブログランキングへ


山中湖 最低気温19℃ 最高気温30℃ 晴れ

さあ、いよいよ富士山頂ともお別れです。
そろそろ、下山する事にしましょう。

須走口下山道 標識
am8:04
富士登山

山頂の山小屋、山口屋
am8:08
富士登山

am8:08
富士登山


吉田口-須走り口下山道
am8:11
富士登山

山中湖と北富士演習場が見えます。
おもしろい形の雲がありますねぇ。
am8:11
富士登山

山中湖が見えます。
自分の住んでいるところが、見えるのって、うれしいですよね。
am8:19
富士登山

下山道から下の景色
am8:22
富士登山

吉田口と須走口の分岐点
am8:54
富士登山

am9:02
富士登山

ゴロゴロした岩が今にも落ちてきそうで、恐いです。
am9:20
富士登山

砂走り開始 降り口は岩ばかり
am9:35
富士登山

砂走りと砂埃
am9:38
富士登山

スキーをしているかのようです。
砂走り風景
am9:40
富士登山

砂ぼこりがすごいので、タオルやマスクで口をふさぎ、眼鏡やサングラスをかけないと
砂が入ってくる。
am9:42
富士登山

走り 途中から こんな傾斜です
am9:48
富士登山

砂走り 下から撮す
am9:55
富士登山

緩やかになった砂走り
am10:11
富士登山

山小屋 砂払い五合目 2300m
ここから、須走五合目まで約30分
あと一踏ん張り
am10:25
富士登山

このあたりの山小屋で、ぺットボトル300円くらいかな。
am10:27
富士登山


運搬用ブルドーザー
これが、山頂まで行き、荷物や人を運ぶんすねぇ。
乗っていくのも恐そう。
am10:31
富士登山
am11:20須走口五合目に到着しました。
下りは、あっという間ですねぇ。
ただ、時間は早いけれど、坂道を急に降りてくるので、膝にきます。
砂ぼこりもしますので、口や目に砂が入りやすいので、気をつけないとね。

【今回の登山の反省】
・山頂の寒さ対策で防災シート(アルミシート)が役に立った。
・下山の砂走りの時に、マスクとサングラスが役に立った
・ペットボトル3本・水筒・アミノバイタルゼリーの水分持参でなんとか足りた。
・筆記用具で登山記録をつけられた。

・カメラのバッテリー予備は、一個では足りなかった。
・富士山の見どころが勉強不足だった。
 お鉢巡りなどでも、各名所がわかっていれば、それなりの写真を撮っていた。
スポンサーサイト




山中湖 ペンション カントリーダイアリーのHPはこちらから
http://country-d.com/

ブログ ランキングに参加しています。一票クリックお願いします。
↓↓         ↓↓↓
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://countryblog.blog54.fc2.com/tb.php/1270-6208e272

 | HOME |  ▲ page top