FC2ブログ

プロフィール

カントリーダイアリー

Author:カントリーダイアリー
http://country-d.com/
山中湖 ペンション
野鳥とリスに会える宿


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

竜ヶ岳 ダイヤモンド富士

2010/01/08 (金) ブログランキング 人気ブログランキングへ


山中湖 最低気温-8℃ 最高気温3℃ 晴れのちくもり

竜ヶ岳に富士山の日の出の写真を撮りに5時に出発。
ダイヤモンド富士はもう日にちが過ぎているようだと思い、きれいな富士山が撮れればと
ちょっとお気楽な気分で行きました。
ところが、今日だったんですねぇ。びっくりですよぉ。

6時頃、本栖湖キャンプ場に到着。
登りはじめは、暗いので写真は撮りませんでした。
下りながら、写真で紹介していきます。

am6:41
雪が氷っているので、アイゼンを装着。
持ってきてよかったぁ。
アイゼン

am6:44
予想以上に雪が残っていました。
竜ヶ岳

am6:44
急な木の階段を登っていきます。
ちょっと、しんどいです。
竜ヶ岳

am6:55
富士山が見えてきました。
青空で雲もなく、晴れ渡っています。
富士山

am6:57
南アルプスもよく見えます。
南アルプス

am7:01
朝霧高原の向こうは、雲海のように見えますが、海でしょうか。
朝霧高原

am7:02
富士山の後ろから陽が昇ってきそうです。
富士山

am7:02
本栖湖と南アルプス
本栖湖

am7:07
八ヶ岳もよく見えます。
八ヶ岳

am7:26
本栖湖も明るくなってきました
本栖湖

am7:46:29
休憩ベンチの広場
開けているので、ここで日の出を待ちました。
朝陽が出てきました、頂上よりちょっと下ですが
ダイヤモンドのようなお日様です。
夕方に撮すダイヤモンド富士とは、ぜんぜん違います。
光の強さがあり、明るさもまぶしさがすごいです。
富士山

am7:46:58
富士山

am7:48:37
富士山

am7:52
朝霧高原
朝霧高原

am8:03
「竜ヶ岳頂上・石仏」の看板がありましたので、もうちょっと登ってみました。
竜ヶ岳

am8:03
クマザサの道を行くようです。
竜ヶ岳

am8:07
春に芝桜が一面咲く、本栖ハイランドだと思います。
竜ヶ岳

am8:07
展望台と石仏のある広場から。
頂上真ん中から陽が昇っていきます。
まだ、ダイヤモンド富士が見られたんですねぇ。
もう少し早く、ここまで来れば良かった。
あ~あ。すっごく後悔。
富士山

am8:07
ダイヤモンド富士

am8:21
クマザサの先に見えるのは、青木ヶ原樹海です。
竜ヶ岳

am8:30
石仏と竜ヶ岳の頂上
頂上までは、まだまだ歩くようです。
今日は時間がないので、これで下ります。
頂上はまたの機会に。
竜ヶ岳

am8:30
展望台の中から富士山と樹海
富士山

am8:32
展望台と富士山
もう、陽が上にあがってしまいました。
富士山

am8:41
来た道をクマザサの間を通って帰ります。
竜ヶ岳

am9:16
本栖湖もよく見えます。
葉が落ちているので、よく見えるのかしら。
本栖湖

am9:20
登山者名簿のポスト
2時間~3時間ほどの登山ですが、万が一ってこともあるので
ポストに登山計画書を入れましょうね。
竜ヶ岳

am9:20
どんどん下ります。
竜ヶ岳

am9:23
竜ヶ岳

am9:25
案内看板がきちんと整備されているので、安心して登れる山のようです。
竜ヶ岳

am9:25
竜ヶ岳

am9:39
バンガローの林を通りぬけます。
竜ヶ岳

am9:42
案内看板
看板

am9:47
竜ヶ岳登山用駐車場、広いです。
竜ヶ岳駐車場

am9:47
本栖湖キャンプ場入り口
ここから入ります。
本栖湖キャンプ場

だいだいの登山ルートです。
GPSとかないので、なんとなくです。
竜ヶ岳

竜ヶ岳

スポンサーサイト




山中湖 ペンション カントリーダイアリーのHPはこちらから
http://country-d.com/

ブログ ランキングに参加しています。一票クリックお願いします。
↓↓         ↓↓↓
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://countryblog.blog54.fc2.com/tb.php/1092-fcfcf2e8

 | HOME |  ▲ page top